ブルーメッセあきた(道の駅しょうわ)

ブルーメッセあきたは、花と緑をモチーフにした県内でも珍しい施設です。

広大な敷地に花壇広場と三棟の鑑賞温室があり、年間を通じてさまざまな花や植物を楽しむことができます。地域の特産品や全国各地の逸品を取り扱う「アグリプラザ昭和」、潟上産の食材をふんだんに使用した本格レストラン「花の大地」等の施設も充実。

 

 

アグリプラザ昭和

「花の町」と呼ばれる潟上市昭和地区で生産された草花や、地元潟上の特産品、新鮮な野菜や果物、秋田ではなかなか手に入りにくい全国各地の話題の品など多くを取りそろえた施設です。

他にも「道の駅しょうわ」としての道路情報等の提供や憩いの施設としての機能も兼ね備えています。

 

 

鑑賞温室

身近な素材で暮らしの中に彩りを提案するA温室、秋田産の花を中心に四季折々の花を楽しめるB温室、南国ムード満載の熱帯植物を展示しているC温室と、それぞれ違った表情を見せてくれる3種類の温室があります。

さらに、イベント期間中にはいつもと違う展示物や巨大なオブジェが登場!

お見逃しのないようにご覧ください。

 

 

芝生花壇広場

鮮やかな花々が一面に広がる広大な花壇は、家族連れやカップルに大人気です。

春にはチューリップ、夏はひまわりやサルビア、秋はコスモスと、季節の花々を存分にお楽しみください。

 

 

 

 

レストラン花の大地

屋外の美しい花々を望みながら過ごす優雅なひととき。

各種宴会にも対応、焼きたてピザのテイクアウトもあります。

シェフ自慢の料理をお楽しみください。 

 

 

 


☆アクセス☆

 

電車利用:JR奥羽本線大久保駅より徒歩15分


車利用:秋田自動車道昭和男鹿半島ICから約2分

    国道7号線「ブルーメッセあきた入口」

 

 

さらに詳しい情報はこちらから→http://www.blume-messe.com/